映画『フード・インク』監督記者会見のご案内

 

報道関係者各位

 平素は「食と農から生物多様性を考える市民ネットワーク(食農市民ネット)」の活動に格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

 このたび食農市民ネットでは、「生物多様性の日」記念イベントに、アメリカから映画『フード・インク』のロバート・ケナー監督を招へいし、東京と大阪でシンポジウムを開催することになりました。監督の来日を記念し、以下のとおり記者会見を開催することにいたしましたので、ぜひご出席いただきたくご案内申し上げます。

日 時   2012年5月18日(金)14:00~16:00

会 場   主婦会館プラザエフ3階(主婦連合会会議室)※JR「四ツ谷駅」麹町口徒歩1分

出席者   ロバート・ケナー監督、天笠啓祐(食農市民ネット共同代表)

内 容
  • 「生物多様性の日」記念イベント開催の趣旨説明
  • 映画『フード・インク』ダイジェスト版上映
  • ロバート・ケナー監督からのあいさつ
  • 質疑応答
※使用言語:日本語および英語(逐次通訳)

『フード・インク』:アメリカの食品産業の裏側に隠された問題点に迫り、アカデミー賞ドキュメンタリー部門にノミネートされた作品。アメリカでは公開と同時に大ヒットし、日本でも2011年の公開以来、食の安全だけでなくTPP(環太平洋経済連携協定)問題に取り組む市民の間でも話題となり、全国各地で自主上映会が開かれている。

以上

<お問合わせ先>

食農市民ネット事務局 〒169-0051 東京都新宿区西早稲田1-9-19-207

Tel:03(5155)4756 Email:office@fa-net-japan.org

This entry was posted in インフォメーション. Bookmark the permalink.

Comments are closed.