「プラネット・ダイバーシティ」開催のご案内


10月に名古屋で屋外イベントやNGO会議を行います

10月11日~29日の生物多様性条約第10回締約国会議(COP10)/カルタヘナ議定書第5回締約国会議(MOP5)まで、あと1ヵ月となりました。

いよいよ国際会議の本番を迎え、私たち「食と農から生物多様性を考える市民ネットワーク(MOP5市民ネット)」はMOP5期間中に「プラネット・ダイバーシティ(※)」という市民発のイベントを名古屋で開催します。

実りの多い秋は、生物多様性の恵みを実感する季節です。多様性に感謝するイベント「プラネット・ダイバーシティ」にぜひご参加ください。

10月は名古屋で会いましょう!

プラネット・ダイバーシティ・プレイベント(屋外イベント)

【日  時】 2010年10月10日(日) 10:00~16:00

【会  場】 久屋大通公園もちの木広場 (名古屋テレビ塔南)

【参加費】 無料

【内  容】 グリーンマーケット、展示、ミニコンサート、トークショー、コミュニティ・カフェ、パレードなど

ご来場の際には、マイバッグ・マイカップ・マイ箸・マイ食器を持参ください

《プラネット・ダイバーシティ・パレード参加者募集》

10日の15時から「地球の多様性を祝おう!」をコンセプトに、名古屋市栄周辺をパレードします。横断幕やプラカードにメッセージを書いて、生物多様性の大切さをアピールしてください。民族衣装や仮装も大歓迎!参加者は14時30分までに、もちの木広場に集合してください。

プラネット・ダイバーシティ・フォーラム

「生物多様性を守る食と農~GMOのない世界をめざして~」

【日  時】 2010年10月11日(月・祝) 9:30~16:40

【会  場】 ウインクあいち 小ホール1 (名古屋市中村区名駅4-4-38)

【参加費】 500円(資料代)

【内  容】 講演「遺伝子組み換え作物のない世界へ」パーシー・シュマイザー、ほか/報告「遺伝子組み換えナタネ自生全国調査活動6年間のまとめとこれから」/MOP5・国内法改正へ向けた市民提言の発表など。遺伝子組み換え作物の専門家を国内外から多数お招きします。

チラシデータのダウンロードはこちら↓から

「プラネット・ダイバーシティ・フォーラム」チラシ.pdf

◆MOP5報告会

【日  時】 2010年10月16日(土) 13:00~17:00

【会  場】 ウインクあいち 1102会議室

【参加費】 500円(資料代)

【内  容】 MOP5で何が議論され、何が決まったか、今後の課題についてMOP5参加者からの報告

<お問い合わせ>

●プレイベントについて

プラネット・ダイバーシティ・プレイベント実行委員会事務局

Eメール planetdiversity2010@gmail.com

●フォーラムおよび報告会について

食と農から生物多様性を考える市民ネットワーク事務局

Eメール info@fa-net-japan.org

プラネット・ダイバーシティとは、元々2008年にドイツ・ボンで行われたCOP9/MOP4に対抗する形で欧州の市民団体が企画したイベントの名称で今回はその名古屋版です。英語のプラネットは惑星、ダイバーシティは多様性ですので、直訳すれば「多様性の惑星」。2008年のボンでは、「食べものや農業における自然や文化の多様性を祝おう」というコンセプトの下、世界100カ国以上から700人を超える人が集まり、多様性に富んだ地球の素晴らしさを再確認しました。私たちもこのコンセプトを引き継ぎ、「地球の多様性を祝おう!」をキャッチフレーズにさまざまなイベントを行います。

This entry was posted in 過去のイベント案内. Bookmark the permalink.

Comments are closed.