食農市民ネットがパタゴニア「ボイス・ユア・チョイス」に今年もエントリー

アウトドア用品の製造・販売メーカーのパタゴニアは、環境配慮型製品の開発に取り組むとともに、草の根活動を行う環境団体に対しても、いくつかの環境助成金プログラムによる支援を行っています。

そうした支援活動の1つに「ボイス・ユア・チョイス」があります。

「ボイス・ユア・チョイス」は、来店者と環境団体とをつなぐプログラムで、日本国内ではパタゴニア直営店(全国18店舗)およびダイレクトサービス(通販サイト)にそれぞれ2団体ずつが活動をアピールするパネルなどを展示。来店者(サイト閲覧者)が応援したい方の団体に投票し、その投票結果に応じて助成金額が反映されます。

ボイス・ユア・チョイス2013」では、各店舗での1位に30万円、2位に25万円、38団体に総額1,045万円が助成されます。

食農市民ネットは、2011年度から毎年支援対象団体に選ばれています。

パタゴニア「ボイス・ユア・チョイス」での展示



本年度は渋谷ストアエントリー。テーマは「環境を破壊する遺伝子組み換え作物」。

パタゴニア直営店への来店者は、自然とふれあう機会が多く、環境保全への意識も高い方々が多いと思われます。そのような方々に、遺伝子組み換え作物が生物多様性に与える悪影響の現状について知っていただくことは、わたしたち食農市民ネットにとって、ある意味、助成金獲得よりも意義のあることと思います。

ぜひ渋谷ストアに来店いただき、食農市民ネットに投票してください!

また、9月21日(土)には食農市民ネットのスタッフが店頭に立って、遺伝子組み換え作物の問題点や私たちの活動などを紹介します。ぜひお立ち寄りください。
◆実施期間:2013年9月5日(木)〜10月2日(水) 11:00〜20:00
◆展示店舗:パタゴニア 渋谷ストア(東京・渋谷)
東京都渋谷区神宮前6-16-8
◆投票資格:店舗来店者に、1回来店ごとに1回投票する権利
◆結果発表:店舗およびパタゴニアウエブサイトにて、10月中旬頃発表。



パタゴニア渋谷店の「ボイス・ユア・チョイス」展示風景。入口近くの目立つところに設置されている。



来店者に「ボイス・ユア・チョイス」の説明をするパタゴニア・スタッフ。単に企画の説明だけでなく、それぞれの団体活動などもていねいにプレゼンしていた。



パタゴニア渋谷店。周囲にはファッション関係のショップが多く、平日でも人通りが多い。

This entry was posted in 食農市民ネット, イベント案内, 活動報告. Bookmark the permalink.

Comments are closed.