「生物多様性の日」記念イベントのご案内

映画『フード・インク』の監督が来日、記念講演会を開催します

 急速に失われつつある生物の多様性について考えるために、国連が定めた「生物多様性の日」。その5月22日には毎年、生物多様性に関するイベントが世界各地で開かれています。

 「食農市民ネット」では、生物多様性を食べものと農業の視点から考えようと、映画『フード・インク』の監督で、食と農の問題に精力的に取り組んでいるロバート・ケナーさんをアメリカからお迎えして生物多様性の日の記念イベントを開催します。『フード・インク』はアメリカの食品産業の闇に迫った衝撃的なドキュメンタリー。この中で監督は、私たちがどのような食べものをどのように食べるか、1日3回食事のときに考えることで、大量生産・大量消費のフードシステムは変えることができるという、力強いメッセージも発信しています。『フード・インク』の上映とあわせて、監督からアメリカにおける食と農の現状や、いまアメリカで盛り上がっている遺伝子組み換え表示を求める動きについてお話しいただきます。

 さらに、生物多様性と遺伝子組み換え生物について考え、遺伝子組み換え生物に関する国際ルール「名古屋・クアラルンプール補足議定書」の重要性をみなさんと共有します。ぜひご参加ください。


◆東京シンポジウム

【と き】 2012年5月19日(土)13:30~18:00 (開場13:00)

【ところ】 東京ウィメンズプラザ ホール 会場へのアクセス

参加費 1000円

内容/映画『フード・インク』上映、ロバート・ケナー監督講演、トークショー「生物多様性と遺伝子組み換え生物について」、意見交換

●詳しくはチラシ(PDF版)をご覧ください→チラシ表チラシ裏

 

◆院内学習会

【と き】 2012年5月21日(月)14:00~16:00 ※13:30からロビーで入館証を配布

【ところ】 衆議院第二議員会館 多目的会議室(1階) 会場へのアクセス

参加費 無料

内容/映画『フード・インク』ダイジェスト版上映、ロバート・ケナー監督講演、意見交換

●詳しくはチラシ(PDF版)をご覧ください

 

◆大阪シンポジウム

【と き】 2012年5月22日(火)13:30~17:30 (開場13:00)

【ところ】 大阪国際交流センター 小ホール 会場へのアクセス

参加費 1000円

内容/映画『フード・インク』上映、ロバート・ケナー監督講演、報告「生物多様性と遺伝子組み換え生物について」、意見交換

●詳しくはチラシ(PDF版)をご覧ください→チラシ表チラシ裏

主催:食と農から生物多様性を考える市民ネットワーク(食農市民ネット)

======================================

※上記イベントは混雑も予想されますので、事前申し込みをお願いしております。定員になり次第、お断りする場合もあります。予めご了承ください。

この「生物多様性の日」記念イベントは、地球環境基金の助成金を受けて行ないます。

<問合せ・予約先>
食農市民ネット事務局
〒169-0051 東京都新宿区西早稲田1-9-19-207
Tel 03(5155)4756
Eメール office@fa-net-japan.org

This entry was posted in イベント案内. Bookmark the permalink.

Comments are closed.